本質

本質

シンプルに、ミニマムにがもてはやされるのは、 無駄なものが削ぎ落されると、物事の本質が見えてくるからだろう 迷いが生じるのは、「本質」を見失った時 それはどんな時かというと、周りのノイズに惑わされたり 自分の欲求がどこにあるのかが分からなくなったり ...

Read more
なぜスリランカ、アユールベーダなのか?

なぜスリランカ、アユールベーダなのか?

タイにいた3年前から、ずっと行きかたかったスリランカに行ってきた。 (https://www.facebook.com/maho.takaishi.3) スリランカに興味を持ったのは、オープン当初からメールマガジンを購読している高城さんが、スリランカの伝統医療であるアユ...

Read more
箱で簡潔する物語

箱で簡潔する物語

最近友達に教えてもらった結婚できないアラサー女子をテーマにした漫画 東京タラレバ女子 http://matome.naver.jp/odai/2141336863123124701 高級エステの施術の最中に「ところで私達なんでこんなことしてるんだろう。これで結婚...

Read more
Invisble

Invisble

この季節になると思い出す あれは本当にあった出来事なのかと 2年前のちょうどこの季節 私が確かに出会った、美しくキラキラとした彼(彼女?)と彼(彼女?)は 現実だったのか? 幻想だったのか? 一週間を過ぎて、周りの人々にその体験を話しだした頃には、 それが本...

Read more
世界観の重要性

世界観の重要性

ここ数日世界観の重要性というものについて考える機会が多い。 結論から言うと世界観の構築に注力し、それを徹底するところは成功しているということ 今の時代のコモディティ化した社会や生産活動の中では、世界観を確立させて他とディファインさせるしか差がでな...

Read more
Woman's era? 女性の時代?

Woman's era? 女性の時代?

未来のことはもちろん気になる。 ニューヨークのマーケティングリサーチの会社のスライドが面白くて、去年記事にした。 「チャンスはこれから!未来の職業20選」 http://english.cheerup.jp/article/1454 昨日、youtubeである著者のビデオにたどり...

Read more
管理の時代

管理の時代

ひどい風邪を2回ひいたせいで副鼻腔炎になって 週末の旅行の半分は頭痛だった 顔に膿みがたまってるなんて デトックス好きの私には許せないと思って 久々にフェイシャルをやりにいった 近所の韓国人の方がやっているサロン 石で老廃物をごりごり排除するかっさを選んだ ...

Read more
Portland day 1

Portland day 1

羽田から深夜の便で、オレゴンを経由してポートランドへ アメリカは何気に2013年ぶり 2013年の間に、タイで暮らしたり、アジアは何国か訪れたけど、 2013年の2月にニューヨークを訪れた以来 アメリカはすっかりご無沙汰だった 深夜についたので、まだ街の...

Read more
セカンドウェーブの終焉

セカンドウェーブの終焉

今日かなり久しぶりにラップトップを持って、スターバックスに行った 2012〜2013年のノマドだった期間は、オフィスのように毎日通ったスタバ wifiがあって、パーソナルスペースが広いというだけで、通い詰めた場所だったが(コーヒーが好きじゃないので) ...

Read more
最近の気づき

最近の気づき

最近は、このブログも更新していなかったし、インスタグラムもやめてしまっていたし(つまり、美しい写真を第一に行動をとることをやめていたということ) 自分の思考やビジョンを発信することをしていなかった。 (もちろん仕事ではいつも物を書いていたけど) ブロ...

Read more
Who is looking?

Who is looking?

今日までMAC製品のトラックパッドが指に反応しなくて ブログが書けなかったといったら何人が信じてくれるだろう もうすぐで廃棄されそうになったMac book air そしてなぜ、また動くようになったんだろう? 指先から出ていたナニカが止まった? でも、その間に...

Read more
2015 has began

2015 has began

2015年はインドネシアのバリ島からスタート バリと言えば「神々の島」 このキャッチコピーに素直に憧れ、 寝る前にガムラン音楽をかけて、 聖なるその地に憧れを抱き スピリチュアルな気分に勝手に浸っていたのは 確か大学生の頃… ネイ...

Read more