Love Letter From Ludwig Van Beethoven



昨日の記事を英語に翻訳していて思った

渡米経験が1年弱なわたしは

会話はできても、書くのが苦手で英語で表したいニュアンスを
出すのが難しい

原因はあっちの小説や詩を読んでいないせいだと
今日気づいた

ついついアメリカに行くとbarnes and nobleで買いだめしてしまう
洋書達

結局挫折して最後まで読めないものが多い






それにしてもこの状況はブロガーになったからにはまずいし

次に恋をする人には詩的なlove letterを書きたい

と思って今日は写真のone dayを買ってしまった

今年に映画でも公開されていたみたい

23年間 7月15日だけのラブストーリー

会わずとも育まれる縁があるのかと思った

これはきちんと読み終えよう





今日洋書を探している時にたまたま開いた本から
飛び出てきた言葉

わたしが5年間書いて来た以前の超プライベートブログの
タイトルと同じ言葉

Fake it till you make it

Intimate confidence so that as the confidence produces success.
It will generate real confidence.

昔、BFにブログのサブタイトルにしたいから
英語で説明してみてといったら上の文章が送られてきた

彼にとってのfakeは自信だったんだな

意味としては、今はまだ自分の理想の姿や環境、欲しい物、事を
手にいれていないとしても、手に入ったように振る舞えばいつか実現する
という感じ。

きっと今の自分へのメッセージだと思う

今日は最後にベートーベンのlove letterを紹介
こんなのが書けるようになりたいし
もらった女性は生涯宝物だろうな



Good morning, on July 7

Though still in bed, my thoughts go out to you, 
my Immortal Beloved, now and then joyfully, then sadly, 
waiting to learn whether or not fate will hear us - 
I can live only wholly with you or not at all - 
Yes, I am resolved to wander so long away from you
 until I can fly to your arms and say 
that I am really at home with you
, and can send my soul enwrapped in you into the land of spirits -

Yes, unhappily it must be so - 
You will be the more contained since you know my fidelity to you. 
No one else can ever possess my heart - never - never -
Oh God, why must one be parted from one whom one so loves. 
And yet my life in V is now a wretched life - 
Your love makes me at once the happiest and the unhappiest of men - 
At my age I need a steady, quiet life - can that be so in our connection? 

My angel,
 I have just been told that the mailcoach goes every day 
- therefore I must close at once so that you may receive the letter at once - 
Be calm,
 only by a calm consideration of our existence can we achieve our purpose to live together - 
Be calm - love me - today - yesterday - 
what tearful longings for you - you - you - my life - my all - farewell. 
Oh continue to love me - never misjudge the most faithful heart of your beloved. 

ever thine
ever mine
ever ours

good morning 7/7

まだベッドにいるけど、僕の想いは君の元へ
僕の不朽の愛しい人
僕たちの運命は願いを聞いてくれるのかどうか
待ちわびる時間は喜びでもありそれからとても不安になります
君と完全に一体となって生きていけるのか、
それとも君がいないのか、
そう、僕が君の腕の中へ飛び込んでこれるまで、
僕たちの魂の故郷に帰ったと安心できるまで
そして僕の魂が君に見守られて精霊の国へ届けられるまで、 
遠くでいつまでも彷徨うことに決めました。 

そう、残念ながら、そうしなければならない。
君は僕の誠実さを知っているから、分かるだろう。
誰もが僕の心を奪うことはできない。

- 決して - 決して -
ああ、神さま、なぜこれほど愛し合う者同士が
離れなければならないのか。そして、V(ウィーン)での僕の暮らしは、波乱に満ちている
君の愛情は僕に最高に幸せな瞬間をもたらしたと思えば
次の瞬間自分はこの世でもっとも不幸なのではないかという想いにかられる。僕の今の年齢になれば、平凡でも安定した暮らしが必要となるでしょう。
僕たちの間でそれは実現するのか?

僕の天使よ、
たった今、郵便物が毎日発送されることを知った
それで、君が直ぐに僕の手紙を
受け取れるよう、一度書くのをやめなければならない

落ち着いて
落ち着いて今の状況を捉えることで僕たちが共にいることは実現するかもしれない 
落ち着いて僕を愛してください 
今日 - 昨日 - これほど
君に対する憧れで涙に濡れるとは -
君への - 君への -
僕の生命 - 僕のすべてよ - 幸せに -

ああ、僕を愛し続けてください 
いちばん誠実な心で君を愛している僕の心を、
決して誤解しないでください
君の恋人の心を

永久に君の
永久に僕の
永久に僕たちの


MAHO JULIA TAKAISHI

Phasellus facilisis convallis metus, ut imperdiet augue auctor nec. Duis at velit id augue lobortis porta. Sed varius, enim accumsan aliquam tincidunt, tortor urna vulputate quam, eget finibus urna est in augue.

1 件のコメント:

  1. I hate to tell you this, but the picture you have there is not Beethoven's love letter to the immortal beloved. The picture you have is Beethoven's Heiligenstadt Testament, something totally different. The first line reads "For my brothers Karl and Beethoven." Better get the right picture.

    返信削除